カテゴリ:撮影紀行( 11 )


2010年 09月 11日

【 タコフェリー - 明石 】

淡路島へは、タコフェリーで渡りました。
撮影機材 SONY α300 と RICOH CX1  
b0023844_964586.jpg

いよいよ「タコフェリー」に乗船です。
b0023844_8591140.jpg

乗船した車の台数は10台程で、料金が2千円程な事から経営が大変だろうと思います。
b0023844_8595548.jpg

救いに思ったのは、こちら1台の大型車です。少しは料金が高いのでしょう。
b0023844_902625.jpg

出航して直に、古い灯台の横を通ります。
b0023844_914121.jpg

その次は新しい灯台です。
b0023844_934420.jpg

すれ違う「タコフェリー」、沢山の車が乗っているのかなぁ?
b0023844_941758.jpg

対向なので、すぐに行ってしまいました。
b0023844_983556.jpg

船上からの明石海峡大橋です。
b0023844_95750.jpg

遅いように思う船ですが、思う以上に早く走っています。
b0023844_953093.jpg

観光地で乗る観光船も良いですが、こちらの「タコフェリー」は明石海峡大橋を間近で見れるので良かったです。
ただ、津名と泉佐野のフェリーが廃航になっているし・・・、2千円程の料金で経営がいつまで続けれるのか心配します。
各地のフェリーが廃航された頃に高速道路の料金が戻されでもしたら、堪ったものじゃ有りませんね。

☆「フィルム撮影は、こちらです。」☆
[PR]

by hamaiphot | 2010-09-11 09:09 | 撮影紀行
2010年 09月 05日

【 明石海峡大橋 】

明石海峡大橋の明石側に有る「舞子海上プロムナード」へ行きました。
撮影機材 SONY α300
b0023844_20332835.jpg

エレペータで昇ってから橋の中に見える遊歩道を歩く事が出来ます。
b0023844_20465561.jpg

遊歩道の中に、ガラスがはめ込まれている場所があります。
b0023844_2036112.jpg

覗くと、こんな感じです。
b0023844_20381979.jpg

別の窓です。
b0023844_2039075.jpg

こちらは、こんな感じで、ガラスの上に乗るには勇気が入ります。
b0023844_20392294.jpg

よくこんな橋を造ったものだと、関心しました。
b0023844_20421065.jpg

[PR]

by hamaiphot | 2010-09-05 20:48 | 撮影紀行
2010年 01月 02日

【 御船の滝へ - 川上村 】

年末からの寒波での氷爆を期待しながら「御船の滝」へ出掛けました。
林道に入って暫くして積雪の為に、チェーンを巻きました。
撮影機材 RICHO CX1
b0023844_18362461.jpg

こんな道を進みます。
b0023844_18364342.jpg

駐車スペースに到着です。
b0023844_1837092.jpg

ここから、真ん中の谷を入って行きます。
b0023844_1840998.jpg

大水が出たのか、途中の橋が架け替えられているのと、道が変わっていました。
b0023844_18392789.jpg

やはり今回は、期待どうりの氷爆でした。
b0023844_18454944.jpg

[PR]

by hamaiphot | 2010-01-02 18:46 | 撮影紀行
2009年 05月 10日

【 船宿寺 - 御所 】

高野街道の御所から五条への峠近くにある「船宿寺」へ出かけました。
撮影機材 CANON Power Shot A710
b0023844_21172578.jpg

境内は、五月やツツジの他にも様々な花が咲いています。
b0023844_21185176.jpg
b0023844_21194926.jpg

b0023844_2123391.jpg

b0023844_21203133.jpg
b0023844_2120436.jpg

れていれば、金剛山が間くに見えるのですが、今日は曇で見えません。
b0023844_21211584.jpg
b0023844_21212534.jpg

小雨だったので、蛇腹のカメラ「SUPER IKONTA」は使わずに、コンパクトデジタルで写しました。
[PR]

by hamaiphot | 2009-05-10 21:34 | 撮影紀行
2009年 01月 18日

【 下北山村 から 川上村へ 】

下北山の景勝地「池郷」へは行った事が無く、下調べに出かけました。

川上村から上北山村への途中に伯母峰峠を超えるのですが、
この日は朝から小雪が舞っていたので、地元の方に峠の様子を聞いた所、
「雪が本降りになったら、見る見る間に峠は積雪して、
スタットレスでもチェーンを巻かないと登れなくなりますよ。」の説明で、少し迷ったのですが、
行きたい気持ちを抑えられずに、伯母峰を越えて下北山村へ峠を越える事にしました。

下北山の池郷林道は人の入る時期では無いのだろう、
林道には5cmから10cm位の、この地域特有の尖った石がゴロゴロと落ちており、
タイヤのサイドで踏んだら即パンクです、ミニバンでは場違いな所へ来てしまいました。

更に進んで、道脇には何か動く物が・・・、よく見ればカモシカでした。
撮影機材 RICHO R8
b0023844_2017369.jpg

その後、急に雪が降り出したので、今日は引き返えす事にしました。
b0023844_20172749.jpg

後ろは降りて来た山です。
b0023844_20193847.jpg

池原ダムまで来て、このダムが「ダム湖100選」に入って居るんだと初めて知りました。
b0023844_20192775.jpg

国道上も薄っすらと雪が積もり出し、
帰りの伯母峰の峠越が気に成り、川上村まで引き返す事にしました。
(この辺りは雪がなくなっています。)
b0023844_20301288.jpg

川上村まで帰って来て、その後は入之波地域でゆっくりと撮影に入りました。
b0023844_20404811.jpg

[PR]

by hamaiphot | 2009-01-18 20:41 | 撮影紀行
2008年 02月 26日

【 御船の滝へ - 吉野郡川上 】

「御船の滝」全体が氷った姿を未だ見た事が無く、先週の寒さから氷瀑を期待して出かける事にしました。
しかし、前日の降雪から途中の林道の急坂をFF車で登れるか心配でした。

国道169号線の五社トンネルを抜けた辺りから道の周りに雪が見え出し、
大滝ダム横の坂を登った辺りから国道の路面にも雪が残っていました。

やがて、道の駅も過ぎて国道を左折した橋の上は完全な凍結状態に成っていたので、
今日もチェーンを巻いて林道へ・・・、これでも結構な急坂です。
撮影機材 PENTAX Optio S50
b0023844_22294963.jpg

途中から前輪が何度も滑りながらも登りきり、何とか駐車スペースに到着です。
b0023844_22322592.jpg

高見の時と違い、こちらは四駆車もチェーンを巻いています。
b0023844_2233187.jpg

山に入る身支度をしていると、
地元の方がやって来られて「今登ってくる途中にスタックしている車は無かったですか?」と聞かれました。
如何にスタックする車が多い所なのかと同時に地元の方の心使いを感じました。

林道の途中からはゲートで止められており、こんな道を歩いて行きます。
b0023844_22383739.jpg

休みながら一時間程林道を歩いて来て、この場所から脇道へ入ります。
b0023844_22402144.jpg

同じ場所ですが、「正月の時」よりも雪の量が増えています。
b0023844_2241356.jpg

丸木に梯子状に板を乗せただけの橋です。
雪で見えにくいので隙間を踏み抜かない様慎重に渡ります。
b0023844_22434047.jpg

やっと到着した「御船の滝」は期待通りに氷っていました。
b0023844_22455780.jpg

先客の二名に挨拶をして撮影に入ったのですが、
その方達から「時々氷柱が落ちて来て跳ねるので、余り滝には近付かない方が良いですヨ。」と
教えて頂きました。
そうでしょう、あんなに大きな氷柱が落ちて来て当ったら大怪我だと思います。
撮影した「御船の滝」はこちらです。
[PR]

by hamaiphot | 2008-02-26 22:57 | 撮影紀行
2008年 02月 17日

【 高見山へ - 東吉野 】

今年の寒波から高見山へ「海老の尻尾」を見に出掛ける事にしました。
前日は珍しく平野部でも積雪が有ったので、今日はスタットレスにチェーンも巻いていざ林道へ。
撮影機材 PENTAX Optio S50
b0023844_13103650.jpg

しかし、林道へ入って直ぐに前の方が支えてました。
様子を見に行くと、ノーマルタイヤの高級外車の四駆が立ち往生していたので、
付近の方達と一緒に道路脇へ置いから再出発です。
b0023844_13105022.jpg

次にスタックしている車が有りましたがこちらも四駆でした。
(オーナーさんが居なかったのでパチリと。)
b0023844_1326304.jpg

次に、グランドクルーザーも同じ様に落ちてました。(オーナーさんが居たので写しませんでした。)
こんな雪だから出れないのかも知れませんが、デフロックしても無理なのかなぁ???
b0023844_13113740.jpg

やっと峠まで行きましたが止めるスベースが無く、少し戻った所へ駐車してから歩き出す事に。
登る途中の木を写そうとして、
デジタルカメラが「バッテリーが有りません」の表示が出て暖めながらしか使えませんでした。
b0023844_1332037.jpg

到着した山頂付近は、沢山の海老の尻尾が付いてましたが、
b0023844_13323167.jpg

吹雪いてたので、残念ながら見晴らしは駄目でした。
b0023844_1332458.jpg

やがて下山途中になってやっと晴れてきました。
b0023844_13403136.jpg

遠くに樹氷ツァーの方が良く登られる「三峰山」が見えています。
b0023844_13401896.jpg

こちらの方角は台高山脈です。
b0023844_13404628.jpg

雪が多く登山口の鳥居の階段が埋もれています。
b0023844_13411182.jpg

冬に数回登っていますが、こんなに積雪が有ったのは始めてでした。
[PR]

by hamaiphot | 2008-02-17 13:17 | 撮影紀行
2008年 01月 12日

【 御船の滝へ - 吉野郡川上村 】

川上村にある「御船の滝」の撮影に、林道のゲートが閉まる時期の前に出掛けました。
撮影機材 PENTAX Optio S50
b0023844_19395647.jpg

国道から林道に入って結構登るので、スタットレスタイヤでは途中から登れなくなりチェーンを巻いている時に、
横をジムニーが登って行き、思わず「あー、四駆が欲しいなぁー。」と一言。
b0023844_19401417.jpg

滝までは林道から近いのですが、軽アイゼンを付けて一応は雪山の格好で入ります。
危ないので、ヨメさんと子供達は車で待って貰う事に。
b0023844_19404915.jpg

丸木橋も滑って川に落ちない様、慎重に渡ります。
b0023844_194184.jpg

「御船の滝」下へ到着して撮影開始です。
この後、撮影に夢中になり、家族を一時間以上待たせてしまいました。
b0023844_19413275.jpg

「撮影結果はこちらです。」
[PR]

by hamaiphot | 2008-01-12 20:04 | 撮影紀行
2007年 04月 08日

【 吉野山 -1 】

吉野山へ、
良く見かける「蔵王堂」を入れたポスターの様な景色を、
ゲットする事を期待して家族と出掛けました。
が現地へ着いたら「雲海」状態で全く「蔵王堂」は見えませんでした。
撮影機材 PENTAX Optio E30
b0023844_19211945.jpg

それから1時間半程ねばり、やっと雲が晴れ来だして後10分位までのところで、
家族全員から「待ちくたびれた、早く行こう。」とブーイング状態になり、
泣く泣く中千本まで下りて来ました。 (続きはフィルムです。)
b0023844_19212844.jpg

[PR]

by hamaiphot | 2007-04-08 19:26 | 撮影紀行
2006年 10月 29日

【 法起寺撮影風景 】

今日はいつも行く二上山の撮影場所と迷った為に出遅れてしまい、
法起寺の撮影場所に到着した時には既に三脚が並んでいました。
撮影機材 PENTAX Optio S50
b0023844_2014528.jpg


鉄塔が入ってしまう場所しか空いていませんでしたが、暫く雲が色付くのを待つ事にしました。
b0023844_2035345.jpg

この後で写したのが「風景と花の写真」にあります。
[PR]

by hamaiphot | 2006-10-29 20:06 | 撮影紀行